DLP News 【博多駅前陥没事故 福岡市長情報発信】 2016.11.9


カテゴリ:ニュース, 九州・沖縄, 動画, 地域, 手話, 運営からのお知らせ


【博多駅前陥没事故 福岡市長情報発信】
博多駅前陥没事故について福岡市長がフェイスブックで情報を発信しました。その内容をお伝えしたいと思います。

①穴に溜まった水は抜かないのか?
水は抜いてはだめ。地下水レベルまで水が溜まったので地盤が安定した。陥没の対応としてはそのままにしておくこと。

②水はこれ以上増えて溢れないのか?
地下水と溜まっている水のレベルが同じで、下水管から排水されているので大丈夫です。

③何日くらい掛かるのか。
埋めるのに最長3日間。あとは電気や電話、ガス管の復旧にどれくらい掛かるかがわからない。

④陥没を埋めるために流動化処理土を投入する量を増やして時間を早められないのか。
福岡市だけで作るには限界があるが、他の都市で作って持ってくるにはその間に固まってしまうので、福岡市は他の方法がないか検討中。

⑤下の基礎がむき出しになっている建物もあるが、大丈夫なのか。
コンビニのセブンイレブンがあるのですが、その下の基礎部分がむき出しになっているが大丈夫なのかということですが、現在のところ建物の傾きは発生していないので大丈夫だろうとのことです。

このセブンイレブンは入り口を出ると陥没したところに出るので落ちてしまいます。世界一入りにくいコンビニと言われています。
早く復旧して欲しいですね。
以上、2016年11月9日(水)のDLP Newsでした!
※この動画には音声はありません。

取り上げてほしいテーマのリクエストや、この場を使ったお店やイベントの宣伝希望などありましたら、Deaf Life Partnersまでお気軽にご連絡ください。

問い合わせメールアドレス:info@deaf-partners.com