DLP News 【「盛り土」の読み方について】 2016.10.03


カテゴリ:ニュース, 動画, 手話, 運営からのお知らせ


もう10月ですね。11月、12月で今年も終わりますね。

【「盛り土」の読み方について】

現在、東京では築地の移転について問題になっていますね。盛り土の地下が空洞になっているなど言われていますが、今日の言葉は「盛り土」です。読み方をご存知でしょうか。「もりつち」?「もりど」?どちらの読み方が正しいのでしょうか?前首相の小泉さんからの質問が寄せられたそうです。東京都知事の小池さんも「もりつち」と読んでいました。小泉元首相は辞書で調べたら「もりつち」しか載っていなかったそうです。
しかし、「もりど」と聞いたことがあるような気もしますし、どちらが正しいのか。建築関係の企業に聞くと理由がわかりました。「切り盛り(きりもり)する」(土を崩して平らにすることをいう)から、切(き)り土(ど)、盛(も)り土(ど)という言い方があるそうです。一般的な辞書には載っていませんが、建築関係の業界の本には載っているそうです。築地の移転問題に伴って、この「盛り土」の正しい読み方は?と物議を呼んだのだと思います。漢字を読むのは難しいですね。一緒に漢字の勉強をしていきましょうね。

以上、2016年10月3日(月)のDLP Newsでした!
※この動画には音声はありません。

取り上げてほしいテーマのリクエストや、この場を使ったお店やイベントの宣伝希望などありましたら、Deaf Life Partnersまでお気軽にご連絡ください。

問い合わせメールアドレス:info@deaf-partners.com