DLP News 【人口の92%「大気汚染」下に】 2016.09.28


カテゴリ:ニュース, 動画, 手話, 運営からのお知らせ


【人口の92%「大気汚染」下に】

昨日27日に世界保健機関(WHO)が、103ヵ国でPM2.5(微小粒子状物質)の調査を行い、WHOの基準値を超える地域が92%になると発表しました。
特に中国や南アジア、中東が問題になっています。WHOの基準は1立方メートル当たり年平均10マイクログラムと定めていますが、インドのデリーでは122マイクログラム、中国の北京では85マイクログラム、日本は東京が15マイクログラム、大阪では17マイクログラムでした。
また、WHOによると、大気汚染が原因の呼吸器疾患などにより、毎年300万人が主に中低所得国で死亡。大気汚染は女性、子供、高齢者の健康を損ない続けていると、各国に対策を訴えました。
皆さんも気を付けたいですよね。

以上、2016年9月28日(水)のDLP Newsでした!
※この動画には音声はありません。

取り上げてほしいテーマのリクエストや、この場を使ったお店やイベントの宣伝希望などありましたら、Deaf Life Partnersまでお気軽にご連絡ください。

問い合わせメールアドレス:info@deaf-partners.com