DLP News 【猛暑日と熱中症対策】 2016.08.05


カテゴリ:ニュース, 動画, 地域, 手話, 運営からのお知らせ


DLP News始めます!!!!!

Deaf Life Partnersでは今後、DLP Newsとして、いま話題のニュースを取り上げ、難しい用語や皆さんがもっと詳しく知りたいことなどを手話でわかりやすく解説していきたいと思います。

取り上げてほしいテーマのリクエストや、この場を使ったお店やイベントの宣伝希望などありましたら、Deaf Life Partnersまでお気軽にご連絡ください。

問い合わせメールアドレス:info@deaf-partners.com

【猛暑日と熱中症対策】

暑い日が続いていますね。今日は東北の地方でも気温が35度まで上がると気象庁が発表していました。

天気予報を見ていると時々、夏日と真夏日という言葉を目にすることがあると思います。この違いをご存知ですか。
気象庁では、その日の最高気温が25度以上を「夏日」、30度以上を「真夏日」としています。では、35度以上はなんというのかというと…、「猛暑日(もうしょび)」です。そして、連日の暑さを受け、熱中症に注意するよう呼びかけています。

対策としては、まずは、健康な身体作りです。しっかり睡眠をとりましょうう。また、こまめに水分もとりしましょう。

体の中の必要な水分やナトリウムが失われていることを脱水と言い、その状態が進むことにより、熱中症になります。

ですので、運動時や汗をかいたときは、スポーツドリンクを飲むと、水分と一緒に塩分も取れるのでおすすめです。※カロリーや塩分濃度が高いので、特に高血圧の方は飲み過ぎには注意し、適量を飲むようにしましょう。

暑い時は我慢し過ぎずに、エアコンや扇風機を活用してください。家の電気代が気になる方は、近所の図書館やデパートに出かけて涼むのもいいですね♪

以上、2016年8月05日(金)のDLP Newsでした!

※この動画には音声がありません。